学びの轍レポート

専門学位 保健衛生学 経営情報学で腹に落ちたこと

リーダーに必用なコミュニケーションとは

コミュニケーション力とは

 

コミュニケーション能力とは、話がうまいとか、下手だという事ではありません。

ここでいうコミュニケーションとは、相手に自分の考えている事や、気持ちを伝える事ができるかという事です。つまり相手に伝わるかどうかという事です。

 

過去1年間に、ビジネスでの過ちを考えてみます。その原因は?、そして結果は?

 

何もないという事は、何もしていないことと同じです。なぜなら、人間は間違えるものだからです。

では、どうしたら避ける事ができたでしょうか? コミュニケーションが、今回のテーマです。そのビジネス上の過ちはコミュニケーションによって避ける事ができるのではないでしょうか?

個人その物だけではなく、組織としての問題で、組織上の問題としてコミュニケーションによる原因を追究をしてみます。

 

何か目的に向かってビジネスを行っています。そこで多くのもんだいが発生します。

ほとんどの問題が、コミュニケーションによって解決できるのではないでしょうか。

 

リスクマネジメントにおいて(何か問題なことを回避する方法論)コミュニケーションの重大性を経験してきました。マネジメントの中核はコミュニケーションであると思っています。

いい質問された時は、相手に伝わっているのです。つまりコミニュケーションできているというい事になります。

 

能力あるコミュニケーションとは?

 

人間にとってコミュニケーションは本質であり、コミュニケーション能力のないリーダーは存在しません。

リーダーに必要なスキルは、コミュニケーションスキルだといえます。

話す相手の組織や背景を理解し、相手をリスペクトし、どれだけの情報量をどのタイミングで行うのかを考えます。

そしてコミュニケーションツールを考えます。

言葉なのか、他の媒体によって伝えるのか、またはSNSや他のメディアなどを通すか考えます。ビジネスにおいてコミュニケーション戦略となります。

 

リーダーに必要なもの 

コミットメント、ビジュアライズ、タイムライン

 

優秀なリーダーは、常に、コミットメントを示します。

あることを目標にビジネスを行います。

しかし、目標に達成できなかったら自分は責任を取りますという事です。責任を取らないリーダーは存在しません。

このことを示す事が必用です。

 

ビジュアライズとは、コミュニケーションを行う相手すべてに、自分の押し進めるビジネスによって、近い将来どのようになっているかを予測できるように映画のシーンのように思い描け想像することが出来るコミュニケーションです。

もしビジュアライズできたら、関わる全ての人が目標を理解しやすくそしてそこにたどり着くための個々の行動の具体性が湧いてきます。

 

タイムラインは、いつまでに目標達成するか示す事です。

何年後にはこうなっていますと示します。

 

この3つがリーダーとして必要なコミュニケーション力となります。

決して自分の好き嫌いでコミュニケーションしてはいけません。

起業など、法人経営する者は、いかに機能するコミュニケーションが必用です。

ただ人がいいのでは成り立ちません。

 

ビジョン、ミッション、ドメイン

 

組織運営や起業においてリーダーの独断で、ビジョンが決定されます。ビジョンを示す事がまず重要です。そのビジョン決定が羅針盤となります。

 

ミッションは、そのビジョンが何の為に存在しとのように遂行するかという事です。

 

ドメインは、どの立ち位置(ポジション)で戦うかを決める事です。

 

 

 

ご清聴ありがとうございました。